• 中古iPhoneのおすすめの選び方

    中古iPhoneのおすすめの選び方
    整備済iPhoneって何? 整備済iPhoneは、もともとは中古iPhoneとして回収されたものです。ただし、大きな違いは、整備済iPhoneの場合、専門家によって検査・テスト・クリーニング、必要であれば修理されています。また、すべて正常に機能するかなど、動作確認された上、180日の保証もついてきます。 そのため、整備済iPhoneは、お買い求めやすい価格でありながら、中古iPhoneよりも質が良い、さらに保証付き、という3つのメリットがあります。 中古iPhoneのおすすめの選び方 ここでは、以下3つの内容を紹介します。   価格で選ぶ|古いモデルのiPhoneほど安く購入できる 中古のiPhone本体を選ぶ際のポイントのひとつめとして、価格が挙げられます。 中古iPhoneの価格を決める要素としては、下記の3点があげられます。 .モデルや型番が古いもの、人気がないものほど安い .容量などスペックが低いものほど安い .状態が悪いものほど安い iPhoneの機種を価格で選ぶのであれば、条件的に自分が許容できる範囲で、一番安価なものを選んでみてください。 また、中古販売店であれば、セールを開催していることもあります。 セールを上手く利用するのも安く購入するコツです。 価格でiPhoneを選ぶのであれば、古いモデルやスペックの低いものを狙ってみてください。   スペックで選ぶ|自分の使い方に必要な機能があるiPhoneかどうか CPU|iPhoneの頭脳で端末の操作性も左右する要素 ストレージ|端末自体にデータを保存するのであれば大容量を カメラ性能|高画質な画像を撮影したい場合に重要な要素 4G、5Gなどの通信方式|インターネット通信の速度に比例する 画面の大きさ|大きいほうが見やすいが、小さいほうが持ちやすく個人差がある。   状態で選ぶ|iPhoneのSIMロックや残債の有無など 白ロム:白ロムとは前の利用者の情報が完全に消去されている状態なので白ロムかどうか 端末の残債:以前の利用者の端末代金の未払いがあるかないか SIMロック:使えるキャリアが限られているのがSIMロックされている状態なのでSIMロックが外されているか アクティベーションロック:デバイスを守るためのロックがかかったままになっているスマホなのでアクティベーションロックがかかっていないか 製造年月日:いつ作られたスマホなのか 保証サービス:AppleCareなどの端末のハードウェアとしての保証があるか   中古iPhoneを購入したい人に向け! ・中古スマホショップ:品質が保証された中古iPhoneを購入したい人におすすめ! ・フリマサイトやオークションサイト:好条件な中古iPhoneをできる限り安く購入したい人におすすめ! ・iPhoneをセット購入できる格安SIM:回線の契約も同時にしたい人におすすめ!   iPhoneをできるだけ安く買いたい人 あえて中古のiPhoneを買う理由は、「端末代が安く済む」このポイントが大きいのではないでしょうか。機種変更にあたって少しでもコストを抑えたいと考えている人は、中古のiPhoneを購入するのがおすすめです。 中古のiPhoneを購入するのが不安な人は、メルカリやラクマなどのフリマアプリではなく店頭もしくは実績のあるネットショップを利用することをおすすめします。   型落ちのiPhoneでも問題ない、気にしない人 中古販売市場に出回っているiPhoneは、発売から時間が経ち、すでに後継機種が出ている型落ちのものがほとんどです。 新品の最新機種であることにこだわらず、ある程度の機能が備わっていれば問題ないという人は、中古の端末を購入すればiPhoneが安く手に入りますよ。 2022年3月現在、iPhoneの最新シリーズはiPhone 13シリーズです。iPhone 8シリーズ、iPhone XR、iPhone SE(第二世代)などは型落ちモデルで人気の高いモデルとなっています。 2022年3月、AppleはiPhone SE(第3世代)の発売を発表しました、各キャリアから2022年3月18日より発売開始となっています。 この発売により、iPhone SE(第二世代)などの型落ちモデルの価格にも影響が出るかもしれません。気になる人は要チェックです。 2022年でおすすめの中古iPhone 今回は、価格と性能両面をチェックし、使い勝手のよいiPhoneを4機種ピックアップしました。 端末・機種名 iPhoneSE(第2世代) iPhone11 iPhone 8 iPhone XR 発売時期 2022年...
  • iPhoneを中古で購入するには?

    iPhoneを中古で購入するには?
    整備済iPhoneは、もともとは中古iPhoneとして回収されたものです。ただし、大きな違いは、整備済iPhoneの場合、専門家によって検査・テスト・クリーニング、必要であれば修理されています。また、すべて正常に機能するかなど、動作確認された上、180日の保証もついてきます。 そのため、整備済iPhoneは、お買い求めやすい価格でありながら、中古iPhoneよりも質が良い、さらに保証付き、という3つのメリットがあります。 中古のiPhoneを購入する方法 中古のiPhoneを購入する方法は様々あります。それぞれメリットと注意点がありますので購入方法別に紹介していきます。 Apple公式サイトで購入する Apple公式サイトの場合、製品は公式に認証・テストされていますが、相対的な価格は一般的な中古ショップより高いです。 中古ショップ(EC)で購入する ECショップで購入するメリットは、自宅に居ながら幅広い商品の中から、自分に合った端末や値段、商品状態などを選ぶことができます。そのため、様々なショップを比較しながら値段が安いショップを比較することができます。また、ショップ独自の保証がある場合もあり、アフターフォローも安心と思えることもできます。 例えば、楽天市場、AmazonとSOUSIA。   iPhoneを中古で購入する際の注意点 価格メリットがわかりやすい中古iPhoneですが、中古で購入をする際には、中古ならではの注意点があります。 赤ロムに注意 赤ロムとは、不正な契約や窃盗された端末・端末分割代金の支払が完了していないなどの理由により、キャリアが利用制限をかけた端末を指します。 利用制限がかかると、画面上のアンテナが赤くなることから赤ロムと呼ばれています。 キャリアは不正や未払いが発覚した時点で利用制限をかけるため、赤ロムになる可能性がある端末を知らずに購入し利用していると、ある日突然、利用制限がかかり急に端末が利用できなくなることがあります。   そのため、中古で端末を購入する際は、その端末が赤ロムになる可能性がある端末かどうかを事前に確認することが重要です。 赤ロム端末であるかどうかは、端末のIMEI番号で確認することができます。   iPhoneのIMEI番号は、設定>一般>情報で簡単に確認することができます。IMEI番号を各キャリアの利用制限電話機確認サイトで照会することで、「◯」「△」「×」の判定がされます。 「◯」= 端末代の支払が完了しており、赤ロムになる可能性が低いです。 ※後々不正契約の端末だと発覚した場合、赤ロムになる可能性はあります。 「△」= 端末代の支払が完了しておらず、支払が滞れば赤ロムになる可能性があります。 ※支払が完了すれば◯に変更になります。 「×」= 利用制限がかかった端末です。SIMを挿して利用することができません。   iPhoneではアクティベーションロックに注意 アクティベーションロックとは、iPhoneの盗難防止用のロックのことで、登録ユーザーのAppleIDとパスワードがないとロックを解除できないシステムです。 ロックが解除できないとiPhoneを正常に利用することができないため、盗難予防としては絶大な効果を持ちますが、中古で購入したiPhoneにアクティベーションロックがかかっていた場合は、iPhoneとしての商品価値はほぼないに等しいといえます。 そうならないためにも、iPhoneを中古で購入する際はからずアクティベーションロックの解除がされていることを確認することが重要です。   端末保証に注意 iPhoneは、新品の端末の購入日から1年間はメーカー保証が有効です。 そのため、メーカー保証が残っている端末を購入すると、中古のiPhoneでも、残り期間のメーカー保証を利用することができ、購入直後にわかった故障などもメーカー保証で直すことができます。 端末が保証の対象かどうかは、下記にIMEI番号を入力することで調べることができます。 保証状況とサービス期間を確認する
  • 整備済み品って何?

    整備済み品って何?
    整備済み品は、もともとは中古品として回収されたものです。ただし、大きな違いは、整備済み品の場合、専門家によって検査・テスト・クリーニング、必要であれば修理されています。また、すべて正常に機能するかなど、動作確認された上、180日の保証もついてきます。 そのため、整備済み品は、お買い求めやすい価格でありながら、中古品よりも質が良い、さらに保証付き、という3つのメリットがあります。 SOUSIAでは、「クオリティ」を何より大事にしています。すべての販売者が、SOUSIA独自の厳しい品質基準に合格しなければ販売できないのは、このためです。   以下のポイントをもとに、レベルが定められます。 •電源投入 •SIMカード検出 •修理の痕跡 •水濡れ •部品の欠損 •WIFI接続 •GPS /位置情報サービス •距離センサー及び光センサー •ボタンとスイッチ •マイクとスピーカー •ビデオレコーダー •ガラスの状態 •LCD •デジタイザー •TOUCH ID&指紋センサー •加速度計 •回線事業者または製造者によるロック •アクティベーションとリセットロック •脱獄とルート化の検出 •フロント&背面カメラ   新品と整備済み品の価格差   新品と整備済み品の主な違いは、その価格(最大90%安い)です。 整備済みApple製品は100%機能し、すべてのコンポーネントは新品同様に動作します。整備済み品、中古品であるか、ディスプレイアイテムとして使用されていました。ただし、整備済み品は新品と同じテストを経るため、欠陥は発見されて修理され、欠陥のある部品は交換されます。彼らは新品と同様に動作しますが、改装タグのために割引価格があります。 新品と整備済み品の状態の違い 価格とは別に、新品と整備済み品の可能な違いは、外装の状態です。これは、改修が徹底的に洗浄されるため、iPhone・iPadの外装にのみ関係することに注意してください。グレードA(エクセレント)、グレードB(グッド)、グレードC(フェア)から選択できる整備済み品状態の3つのレベルがあります。あなたの選択に応じて、あなたは多かれ少なかれ完璧に見えるiPhone、iPadなどの中古品を得るでしょう。   iPhoneを中古で購入するには?その注意点 【チェック1】SIMロックが解除されているか 中古のiPhoneを購入すると、SIMロックが掛けられている場合があります。その状態だと利用できる格安SIMが限定されてしますので、まずはSIMロックが解除されているかを確認しましょう。 SIMロックが解除された端末やもともとSIMフリーの端末であれば、制限なく格安SIMを使用することができます。 SIMロックが掛かっている場合も、一定の条件をクリアしていれば、ドコモ、au、ソフトバンクに申し込むことでSIMロックを解除してもらえます。 【チェック2】アクティベーションロックが解除されているか アクティベーションロックとはiPhoneを他人に使用されないようにするための機能です。 アクティベーションロックが解除されていないと、端末を購入しても使用できません。 また、アクティベーションロックと同時に、デバイス登録が削除されているかどうかも確認しておきましょう。デバイスが登録されたままの場合、遠隔操作で端末にロックをかけられてしまう可能性があります。 【チェック3】赤ロムには要注意 「赤ロム」とは何らかの理由によって、携帯電話販売会社によってネットワーク利用制限を掛けられているスマートフォンを指します。赤ロムでは販売元の携帯電話会社の回線はもちろん、その回線を使う格安SIMも通信機能がご利用できなくなってしまいます。 赤ロムとなってしまう主な原因として、「盗難品」「拾得物」「分割払いを滞納している端末」などが挙げられます。 大手携帯電話会社で販売されたiPhoneでは、利用制限されている端末かどうかを販売元のサイトで確認することができます。 赤ロムかどうかを確認するためにはIMEI(製造番号)が必要となるため、購入前に一度確認しておきましょう。 ただし、その端末が「犯罪に利用するために契約されたものだと判明した」「元の所持者が紛失保障サービスを悪用していたことが発覚した」ケースでは、購入前は問題がなくても急に赤ロム化してしまう可能性があります。これらは購入者側では対策が不可能なため、赤ロム保証のあるショップで購入すると安心です。 SOUSIAでの「整備済み品」おすすめ 弊社が述べたように、品質はあなたが整備済みiPhoneを買うべきかどうかを決定する大きな要因です。 あなたが整備済み品を買う素晴らしい価格で最高の品質があなたにとって最良の選択肢ではないかもしれないなら...「整備済み品」デバイスを売りさばきに急いで稼ごうとしている他の小売業者とは異なり、SOUSIAは少し違ったやり方をして、「整備済み品」の意味を真剣に受け止めています。 いくつかの重要な違いがあることを除いて:バックマーケットは専門家とのみ連携し、定期的に工場を検査し、すべての顧客の苦情を追跡して、価格だけでなく品質の面でも注目の製品をランク付けします。言うまでもなく、180日修理保証と30日交換保証、14日返品保証により、購入時に安心感を持ち。 まとめ 新しい外装 Apple整備品が中古品のイメージを払拭している所以は、徹底されたクリーニングと点検にあります。 180日間のテクニカルサポート 製品購入後は180日間のテクニカルサポートがついています。 万が一品質に問題が見つかった場合も通常製品と同様迅速に対応してもらえます。 別途AppleCareに加入すれば保証とサポートを延長することも可能です。 この点も通常のApple製品と変わりありません。 ハードウェアやオペレーティングシステム、アプリの開発からサポートまで網羅しているAppleなら、電話1本で問題を解決することも可能です。 最短で翌日にお届け・返品も無料 整備済製品は最短で翌日に無料で受け取れます。...
You have successfully subscribed!
This email has been registered
ico-collapse
0
Recently Viewed
ic-cross-line-top
Top
ic-expand
ic-cross-line-top