超コンパクトで大容量・急速充電可能なモバイルバッテリー T99

YuTR0N様よりご提供

どうも、YuTR0Nです。

 この間、家の模様替えのために初めてデカいIKEAに行きましたが...ニトリより断然イイですね!ただニトリと比べるとアプリで全部見れるし自分たちで頑張ってね!という雰囲気はありました。ただ、値段もかなり抑えることができたので満足でした...。その記事はまた後ほど...。

 今回レビューしていくのは超コンパクトなモバイルバッテリーです。前回に引き続きこちらもソウシア商事株式会社より提供していただきました。10,000mAhのバッテリーにしてはサイズがコンビニのおにぎりくらいなのが驚きですね。

■シンプルな2ポートタイプ

端子は至ってシンプルでUSB Type-Aの出力端子、もう片方にはUSB Type-Cの入出力端子を備えています。複数端末持ちのヘビーユーザーでなければ2ポートあれば十分です。

  

■USB-PDおよびQC3.0対応

RAVPowerの充電器で給電した時にPDが光っているのでPDと光ってる時は「ちゃんとPD(もしくはQC?)で給電されてるよ」という意味なのかもしれません。

もちろんですが、バッテリーがUSB-PDやQC3.0に対応していても充電するものや充電ケーブルが対応していないと意味がありません

おすすめの充電器も載せておくのでまだ持っていない方は是非チェックしてみてください。

■パススルー機能も搭載

説明書には特に記載されていませんがパススルー機能も搭載しているようです。パススルー機能はものによって仕様が違ったりしますが、バッテリーを充電しつつバッテリーからスマホを充電したりを同時にできる機能です。パススルー充電をiPhoneを繋いで試したところPDの文字が光らなくなったのでパススルー充電をしている際はバッテリーにPD給電はされていないのかもしれません。ただ、やはり充電速度は早いのでもしかしたら消えてるだけでPD給電はされてるのかも?しれません。

こちらは説明書。モバイルバッテリーは夏と冬は置く場所に注意しましょう。

■PSE認証取得済み

PSE認証もしっかり取得済み。現在AmazonではPSE認証の取れてないバッテリーは販売されていないはずですが...全て確実に検査されているかわからないため、必ずPSE認証取得済みのものを購入しましょう。

数年前は格安で20,000mAh以上のモバイルバッテリーがかなりたくさんありましたがあの頃のものはPSE認証未取得のものも多くありました。ヨドバシなど家電量販店では流石に取ってあるものしか売っていないと思いますが、ドンキホーテや雑貨屋さん等だともしかしたら未取得のものもあるので一応買う前にチェックしてみてください。未取得だから絶対危険、というわけではないですが少なくとも取得済みのものを買う方が安全です。安いバッテリーを買っても家が燃えてしまっては元も子もないです。数千円の違いで火災のリスクや爆発のリスクが減るなら安いのではないでしょうか。

■総評

価格とサイズ、容量とポート数を考えるとかなりコスパの良いバッテリーです。価格だけで言えば20,000mAhで2,000円台で買えるものもありますが大抵ゴツくて大きいものばかりなのであまりヘビーユーザーでない限りはあまり必要ありません。その点では、サイズがコンパクトに抑えられ、日常で使う分には十分な容量とポート数を備えているこの製品の方がお勧めできます。一日中外でPUBG MOBILEを遊ぶぜ!と言った極端な使用をする場合は10,000mAhではちょっと足りないかもしれませんが、友達にちょっとだけ充電させて!と頼まれても気軽に貸せる容量もあるのは嬉しいですね。とはいえバッテリーは何度も使えば性能が落ちるのでいつも貸してとせがんでくる友達にはぜひこのバッテリーを買ってもらいましょう!

商品ページ → http://bit.ly/3kHs2iK

https://www.psych0h3ad.tech/entry/review/mobilebattery/lettop/t99

by:YuTR0N様

コメントを残す

すべてのコメントは公開前にモデレートされます